フランス料理・菓子教室

親子コース
   エトワール・ベベ・ぷてぃ

親子フレンチ 定期講座(月謝制)
   (どの月からでも受講できます)

月に1回、親子でフランス料理教室に通ってみませんか? 3歳のお子様から入会できます。
今年で8年目となる親子フレンチ定期クラス。
イベント的単発講座ではなく、定期講座として基礎から毎月少しずつ積み上げてゆく事が大切と考えています。実習で作られたものは全てお持ち帰りできます。

★体験講座 1組(親子2名)2000円税別★ 

(受講代、材料代、テキスト代、試食付。全て持ち帰り。) 
講座開催日の10日前までにお申し込み下さい。
 

[体験] 10/15(日) 9:30-12:00   残席1組
      10/22(日)  9:30-12:00 残席1組
     10/22(日) 13:00-15:30 残席2組

お申込み・お問合せはコチラ

(「体験希望」とご記入下さい)
HPからお申込の方は8%割引に致します



衛生的なステンレス台で個別作業
ガスオーブン五台・シンク五台
業務用冷凍庫&冷蔵庫完備
調理器具・ボール等、すべて人数分あり
1クラス定員8組 

↑[参考]☆過去のメニューから

                   
☆実習で作られたものは全てお持ち帰りできます☆(約4人分)

☆日 程 : 月1回 ・ 日曜 
☆時 間 : 9:30-12:00 または 13:00-15:30
A〜Cクラスの3クラス。メニュー・講座内容は同じ。
新年度の年間スケジュール表をお渡ししています。
「同月クラス間」で振替可。
☆月 謝 : 親子2名5000円+税=5400円
       (受講代、材料代、テキスト代、込み) 
実習後は、講師作製のものをみんなで試食。
お誕生月の子にはプレゼントと毎月の画像、試食時にケーキ、フランス語でみんなで歌ってお祝いします♪

☆入会金 : 6000円※(入会時のみ)
       ※体験日に入会で半額
☆教材費 : 4000円※ (初回のみ)
  (エプロン、コック帽、教材、名札、出席表、
   持ち帰り用大型タッパー&ソース入れ 他)


お申込み・お問合せはコチラ

内容:簡単で本格的なフランス料理、フランス菓子などを
    月毎に1〜2品作る多彩な内容となります。
    季節の地元産野菜や果物、特産品も積極的に
    取り入れてゆきます。(右記メニュー例参照)
実習で作られたものは全てお持ち帰りできます。

  

このページの先頭に戻る



[講師から]

3歳からフレンチ?と驚かれる方もいらっしゃると思います。
最初は混ぜる、こねる、飾り付けをする、から始め、次第に包丁で切りやすい食材から切ったり、それを調理したりできるようになります。

マクロビや和食回帰の風潮もありますが、まだ先入観のない子供のうちに他国の文化を知り、受け入れる力、新しい味覚を広げることは、
お子様方がやがて広い世界に興味を持ち、広い視野を持つキッカケの1つとなるのではと考えています。

「親子フレンチ定期講座」のメニューは、レストランの定番メニューや地方色豊かな郷土料理をご家庭用にアレンジしたものです。
日本のお子様にはまだ馴染めないような食材(鴨や子羊やウサギなど)は、日本でも簡単に入手できる若鶏や鮭や野菜に変更しています。
手順を簡略化しながらも、はずせない基本はしっかり押さえます。ご家庭で作れるレシピですので、ママのレパートリーも広がります。

料理の盛り付けやケーキの飾りつけにはルールがあります。ルールを守りながら、親子で相談しながら進めて下さって結構です。お子様にも創作する楽しさを経験していただきたいと思います。

「次の月が待ち遠しい!」

そんなクラスを、これからも作ってゆきたいと思います。



[過去のメニュー]

2016.5「豚バラ肉とレンズ豆のブレゼ」
& 「アナナスのカトゥルカール」

2016.4「若鶏のフリカッセ アボカドソース」
& 「桃のギモーヴ」

2016.3「ホタテのポワレ グリーンソース」
& 「桜のシフォンケーキ」

2016.2「冬野菜のパイ生地キッシュ」
& 「グラティネ・オ・フリュイ」

2016.1「若鶏のバルサミコ風味」
& 「二種のチョコレートの焼き菓子」

2015.11「サーモンのグラティネ ソース・マヨン」
& 「ノルマンディー風 リンゴの焼き菓子」

2015.10「秋野菜のトゥルト」
& 「ルーロ・ドートンヌ」

2015.9「若鶏手羽元のエチュベ 洋梨のソース」
& 「米粉のシフォンケーキ」

2015.7「豚肉のポワレ リンゴのベニエ」
& 「ムース・ココ」

2015.6「ブルターニュ風ガレット 海の幸のクリーム煮」
& 「ヨーグルトムースケーキ 白桃の薔薇仕立て」

2015.5「アーモンドをまとったお魚のポワレ タブレと」
& 「焼きメレンゲ」

2015.4「若鶏のディアブル風」
& 「バンド・オ・フレーズ」

2015.3「春キャベツのルーロ ドライトマトとオリーヴのファルス」
& 「ガトー・ドランジュ」

2015.2「タラのプロヴァンサル風グラティネ」
& 「ナッツのガトー・ショコラ・モワルー」

2015.1「新春のグジェール」
& 「シュー・ア・ラ・クレーム」

2014.11「ムール貝のブルゴーニュ風」
& 「格子模様のアップルパイ」

22014.10「カツオのミキュイ グリビッシュソース」
& 「シンデレラ・プディング」

22014.9「鴨のオレンジソース」
& 「シガレット」

22014.7「若鶏のライムソース プチポワ添え」
& 「ピーチ・メルバ」

014.6「豚肉のベルギービール煮 夏野菜の彩り」
& 「抹茶のシフォンケーキ」

2014.5「クスクス・パリ風」
& 「ガトー・バナーヌ・シュトロイゼル」

2014.4「復活祭のシュー・ファルシ」
& 「イチゴのコンフィチュール入りケーキ」

2014.3「サーモンのパイ包み・ポワソンダブリル風」

2014.2「フランス産鴨のショコラソース」
& 「チュイル・ダマンド」

2014.1「タラと温野菜のブルーチーズソース」
& 「ガトー・ショコラ」

2013.11「豚肉のリンゴのミルフイーユ風」
& 「リンゴのグラティネ」

2013.10「サーモンのグルノーブル風」
& 「タルト・オ・ウフ」

2013.9「キッシュ・プロヴァンサル」
& 「アナナス・ジュレ」

2013.7「若鶏のバスク風」
& 「バナナのマルティニーク風」

2013.6「魚介のマリニエール サフランソース」
& 「抹茶のクレーム・ブリュレ」

2013.5「サーモンのエスカロップ フレッシュパスタ添え」

2013.4「スモークサーモンの春キャベツ包み ソース・ヴィネグレット」
& 「ダクワーズ」

2013.3「豚肉のトマト煮込み ギリシャ風」
& 「桜ムース」

2013.2「タラのブランダード」
& 「ブランマンジェ」

2013.1「牛フィレ肉のウェリントン風 シャンピニオン・デュクセル」

2012.12「牛肉のロティ グリーンピース添え」

2012.11「豚ロース肉のロティ 次郎柿のベニエ」
& 「リンゴのグラタン」

2012.10「サーモンのハーブクルート仕立て」
& 「ハロウィン・カップケーキ」

2012.9「地中海風パエリア」
& 「紫野菜の二層ムース」

2012.7「パリ風ニョッキ カボチャのクリーミーソース」
& 「マセドワーヌ・オ・フリュイ」

2012.6「豚肉のベルギービール煮」
& 「米粉のシフォンケーキ」

2012.5「海の幸のクリーム煮ガレット」
& 「塩キャラメルのガレット」

2012.4「若鶏のピカタ 春キャベツのアンブーレ添え」
& 「バンド・オ・フレーズ」

2012.3「復活祭のパテ」
& 「ファー・オ・レザン」

2012.2「サーモンのガトー仕立て ズッキーニとリンゴのブリュノワーズ」
& 「ビーツと小海老のバルサミコソース グレープフルーツと」&「ショコラ」

2012.1「白インゲン豆と鶏手羽元のカスレ」
& 「クレーム・ブリュレ」

2011.12「豚肉のシャンバロン風」
& 「ガトー・フロマージュ・グリエ」

2011.11「サーモンとイクラのパイ載せ 甘酸っぱいソースで」
& 「リンゴのカソナード」

2011.10「ムール貝のキッシュ」

2011.9「クスクス・オリエンタル風」
& 「バシュラン」

2011.夏休み単科 
「魚介と夏野菜の冷製テリーヌ」
& 「マンゴーのシフォンケーキ」

2011.7「豚肉のシャルキティエール」
& 「ポワール・ミエル」

2011.6「ホタテのポワレ ソース・オリエンタル」
& 「ムース・ヤウー」

2011.5 〜二種のスフレ〜
「スフレ・フロマージュ」
& 「スフレ・シュクレ」

2011.4「白身魚のポワレ ムール貝のサフランソース」
& 「フルーツグラタン・オレンジ風味」

2011.3「若鶏のルーロ ポルトソース」
& 「イチゴムース」

2011.2「ホタテのグリーンソース」
& 「サーモンとウズラ卵のジュレ」

2011.1「スモーク_サーモンのグジェール」
& 「シュー・ア・ラ・クレーム」

2010.12「仔牛の赤ワイン煮込み ブルゴーニュ風」

2010.11「ムール貝のファルシ ブルゴーニュ風」
& 「格子模様のアップルパイ」

2010.10「サーモンのオーモニエール風」
&   「ハロウィン・パイ」

2010.9「白身魚のバイエルディ添え
  ソース・タルタル」
&   「ココナツムース」

2010.8「若鶏のバルサミコソース」
   野菜のミルフイユ添え」
&   「クレープ・シュゼット」

2010.7「夏休み特別」
 ・サングリア
 ・ダッチオーブンでパン焼き!
 ・サラード・トロワ・ポワ
 ・サラード・シンデレラ
 ・キャロット・ラペ
 ・サロマ湖サーモンの包焼き   ソース・プロヴァンサル
 ・クレープ・フリュイ・ヤウー

2010.6「若鶏のディアーブル風」
& 「ケーク・サレ」 

2010.5「二色のパプリカのファルシ」
& 「野菜ムース」 

2010.4 「東三河ポークのメダイヨン プルーン添え」
& 「シンデレラ・パイ」 

2010.3 「ホタテ貝のムース パイ包み焼き 
ソース・アメリケーヌ

2010.2 「白インゲン豆と鶏手羽元のカスレ」 & 「クレーム・ブリュレ」

2010.1 「タラのレモンバターソース」 & 「ガトー・ショコラ」

2009.12 「丸ごとローストチキン」 & 「シャンパン風ゼリー」

2009.11 「若鶏のオージュ風」 & 「紅玉の赤ワイン煮」

2009.10 「サーモンのフランドル風」 & 「次郎柿のクラフティ」

2009.9 「野菜と挽肉のパイ包み焼き ブルゴーニュ風」 & 「小島梨のはちみつコンポートゼリー」